月に一人残された男が体験するナゾの現象『月に囚われた男』一押し!のSF映画

  • 2020年7月31日
  • 2021年3月2日
  • SF
SF

2009年のイギリスのSF映画「月に囚われた男」を紹介します。

地球から遠く離れた月面基地という閉鎖空間で起きる不可解な現象。

SF・ミステリー・スリラーが好きな人に一押しの映画です。

 

U-NEXTで「月に囚われた男」(見放題)を観る♫

Amazonプライムビデオで「月に囚われた男」(有料)を観る♫

※2020年8月時点の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

月に囚われた男 予告編

月に囚われた男 あらすじ

宇宙飛行士サム・ベルは、ルナ産業の月面基地で、地球のエネルギー資源を採掘する任務にあたっていた。彼は、数週間後に3年契約を満了し、地球の家族のもとに帰れる事を楽しみにしていた。

しかし、サムの容態が突然悪化し始め、幻覚により月面探査車を運転している最中に事故を起こしてしまう。そして、それはさらなる謎の始まりに過ぎなかった・・

月に囚われた男 見どころ・感想

月に囚われた男』( Moon)は、2009年のイギリスのSFスリラー映画です。

他のサイトでは必ずと言っていいほど紹介されますが、本作はデヴィッド・ボウイの息子であるダンカン・ジョーンズの長編映画監督としてのデビュー作にもなります。

500万ドルという低予算で制作されましたが、公開後ヒットとなり、ジョーンズ監督は、この映画で第63回英国アカデミー賞 新人賞を受賞しています。

 

近年によくあるCG多様の派手なアクション映画とは違います。

観る人によっては退屈と感じる人もいるかも知れませんが、月面基地という孤独と静かな雰囲気の中で、じわじわと謎と恐怖が感じられてきたのが、とても印象的でした。

ほとんどサム・ロックウェルの一人芝居ですが、そのことが月面基地での臨場感のある孤独感を一層深めていて、良い味を出しています。

映画なので、細かい所を観ると、色々とツッコミ所を発見してしまうのですが、それでも、大金をかけた大作映画よりも、時には低予算でもこだわりのある良作に巡り会えるのは、掘り出し物を見つけた感じで嬉しいです♫

 

監督のダンカン・ジョーンズは、第2作目「ミッション8ミニッツ」でも、理屈っぽくなりがちな設定のストーリーを、しっかりと感情移入出来るように楽しませてくれました。

 

ネタバレになりますが・・

トム・クルーズ主演の2013年公開作「オブリビオン」は、「月に囚われた男」と設定が似ていますが、個人的にはこちらも良作だと思っています。

月に囚われた男 ネット動画配信サービス

 

U-NEXTで「月に囚われた男」(見放題)を観る♫

Amazonプライムビデオで「月に囚われた男」(有料)を観る♫

※2020年8月時点の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

月に囚われた男 キャスト・スタッフ

キャスト

(サム・ベル)サム・ロックウェル
(テス・ベル)ドミニク・マケリゴット
(イヴ)カヤ・スコデラーリオ
(ガーティ)ケヴィン・スペイシー
ベネディクト・ウォン
マット・ベリー
マルコム・スチュワート

スタッフ

監督ダンカン・ジョーンズ
音楽クリント・マンセル
脚本ネイサン・パーカー
製作スチュアート・フェネガン、トルーディ・スタイラー

 

U-NEXTで「月に囚われた男」(見放題)を観る♫

Amazonプライムビデオで「月に囚われた男」(有料)を観る♫

※2020年8月時点の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。