『ダンテズ・ピーク』大自然の驚異を描く火山ディザスタームービー

ピアース・ブロスナン、リンダ・ハミルトンが、火山災害に立ち向かう学者と町長を演じる『ダンテズ・ピーク』を紹介します。

 

⇒Netflixで『ダンテズ・ピーク』(見放題)を観る

⇒AmazonPrimeビデオで『ダンテズ・ピーク』を観る

2020年9月時点の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認下さい。

『ダンテズ・ピーク』映像

出典Movieclips

『ダンテズ・ピーク』あらすじ

「人口20000人以下で全米で最も住みやすい街」第二位に選ばれたダンテズ・ピーク。女性町長レイチェル・ワンダは、観光産業などの誘致に積極的になっていた。

一方、町に調査で訪れていた火山地質学者のハリー・ダルトンは、過去の経験をもとに街の火山の噴火が近い可能性を町長に伝える。町長始め仲間の研究者たちも懐疑的だったが、やがて噴火が近いことを示す兆候が起こり始める・・

『ダンテズ・ピーク』見どころ・感想レビュー

ダンテズ・ピーク』(Dante’s Peakは、1997年公開の、火山災害に立ち向かう人々の姿を描いたアメリカのパニック映画です。

見所は、デジタル・ドメイン社の手掛けるリアルな溶岩や噴煙などの映像。

 

主人公の火山学者を演じるのは「007」シリーズのピアース・ブロスナン

ヒロインの町長役に「ターミネーター」シリーズでお馴染みのリンダ・ハミルトン

 

 

1997年の映画ですが、今見直しても、火山の爆発シーンなど結構迫力があり、災害に立ち向かう主人公の姿に思わず応援を送りたくなりました。

台風など多くの自然災害が現実に起きている今だからこそ、余計に気になって観てしまうのかもしれません。

 

地上波で放送される事は当分ないでしょうね。

土石流や火砕流の映像が迫力あるので、時期的にふさわしくないかもしれません。

 

それでもラストは、助かった尊い命と、懸命に救出活動を行っている人達の映像を観て感動しました。

 

地球温暖化の影響で様々な自然災害が起きている現在、大自然のパワーと人々の懸命に生きる姿を描いた本作を観て、色々と考えさせられました。

 

よく考えると火山の爆発って自然界の営みの一つです。

人間から見れば災害になるのであって、被害に遭われた人達の事も考えると、何だか複雑な思いになります・・・

『ダンテズ・ピーク』動画配信サービス

 

⇒Netflixで『ダンテズ・ピーク』(見放題)を観る

⇒AmazonPrimeビデオで『ダンテズ・ピーク』を観る

2020年9月時点の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認下さい。

『ダンテズ・ピーク』キャスト・スタッフ

キャスト

ハリー・ドルトン: ピアース・ブロスナン

レイチェル・ワンド :リンダ・ハミルトン

ポール・ドレイファス: チャールズ・ハラハン

ローレン・ワンド: ジェイミー・レネー・スミス

グレアム・ワンド :ジェレミー・フォリー

ルース: エリザベス・ホフマン

グレッグ :グラント・ヘスロヴ

テリー・ファーロング: カーク・タルトナー

 

スタッフ

監督 ロジャー・ドナルドソン

脚本 レスリー・ボーエン

製作 ゲイル・アン・ハード、ジョセフ・M・シンガー

製作総指揮 イロナ・ハーツバーグ

音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード、ジョン・フリッゼル

撮影 アンジェイ・バートコウィアク

編集 コンラッド・バフ、ティナ・ハーシュ、ハワード・E・スミス

 

⇒Netflixで『ダンテズ・ピーク』(見放題)を観る

⇒AmazonPrimeビデオで『ダンテズ・ピーク』を観る

2020年9月時点の情報です。最新の配信状況は公式サイトにてご確認下さい。